和書のさまざま

講座内容詳細

講座案内
対象者 どなたでも受講できます。
ページ下部の「登録なしで受講」をクリックすると受講できます。
その他注意事項 ※平成19年度から引き続き同一教材による研修です。
※この講座では、修了証書を発行しません。
※この講座の内容等についてのお問い合わせはお受けしておりませんので、ご了承ください。

内容
書誌学の入門として、和書のさまざまな形態を体系的に説明しながら、日本の古典籍がどのような姿で読み伝えられてきたか紹介します。 教材には、大学共同利用機関法人人間文化研究機構国文学研究資料館のホームページ掲載のヴァーチャル展示「和書のさまざま」の文章を使用しており、文章の著作権は同資料館に帰属します。
1節「本を形づくるもの」
学習内容:本を形づくるものを、装訂、書型、本の各部(表紙、外題等)、紙質の順に、実際の資料を示しながら説明します。
標準学習時間:30分

2節「さまざまな本の形」
 学習内容:写本、版本、また、本以外の資料を、実際の資料を示しながら説明します。
標準学習時間:20分

* この講座には、確認テスト・最終確認テストはございません。
※「登録なしで受講」をクリックすると講座受講画面となります。

募集期間外

この講座は、受講申し込みをせずに全ての内容を受講できます。
講座を途中で中断すると、同じ位置からの再開はできませんのでご注意ください。
講座内容等の詳細をご確認の上、「登録なしで受講」をクリックしてください。
別ウィンドウが表示され、そのまま受講を開始できます。

登録なしで受講する

ページの先頭へ戻る